会社案内

COMPANY

代表挨拶

「人と社会のお役に立てる会社」

弊社は戦後まもなくの創業以来、工業用ヒーターの設計・製造・販売を中心に製品とサービスを提供してまいりました。
事業を通じてみなさまのお役に立てることに感謝し、必要とされる会社であり続けます。

長い歴史の中で育まれた技術や知識そして信頼を未来に投影し、新たな価値を創造することで、豊かな社会の実現に貢献いたします。

代表取締役 大澤 孝佳

経営理念

人と社会のお役に立ち
会社の発展と社員の成長を通じて
豊かで幸せな未来を実現する

経営ビジョン

持続可能な循環型社会への貢献をすることで
必要とされる会社となり 社員とその家族が
誇りを持てる会社づくりを目指す

会社取り組み

平和電機が取り組んでいる、様々な活動の一部をご紹介します。

社内交流行事

社内交流行事

経営指針やSDGsに関する勉強会を実施しました

健康促進活動

健康促進活動

健康経営の一環としてピラティス教室を開催しました

地域貢献活動

地域貢献活動

「災害時における支援の提供に関する協定」を一宮市と締結しました

地域中学生との職場体験

地域中学生との職場体験

地域中学校の生徒さんを招いて職場体験学習を実施しました

会社概要

会社名
株式会社 平和電機
所在地
〒491-0827 
愛知県一宮市三ツ井六丁目10番15号MAP
創業
1945年(昭和20年)9月
設立
1982年(昭和57年)10月
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役 大澤 孝佳
事業内容
各種工業用ヒーター等の製造・販売
営業品目
  • カートリッジヒーター、バンドヒーター、プレートヒーター、シーズヒーター、マイクロシーズヒーター、温度センサー、ホットランナー、その他各種工業用ヒーターの設計・製造
  • 金型均熱システムの設計・施工・メンテナンス
  • 搬送装置の企画・設計・製造
  • 制御盤の設計・製造
所属団体
岐阜県金型工業組合
岐阜大学次世代金型研究会

沿革


1968年 
会社前にて撮影


当時の製造風景

1945(昭和20年)
創業者園原利夫が、愛知県江南市にて電熱器製造を開始
1953(昭和28年)
バンドヒーター及びプレートヒーター等の製造・販売を開始
1960(昭和35年)
合資会社平和電機工業所を設立
1973(昭和48年)
シーズヒーターの製造・販売を開始
1975(昭和50年)
園原宏治が代表に就任
1977(昭和52年)
カートリッジヒーターの製造・販売を開始
1982(昭和57年)
合資会社平和電機工業所を株式会社平和電機に改組
1985(昭和60年)
金型均熱システムの販売を開始
1988(昭和63年)
現在地に移転
1988(昭和63年)
マイクロシーズヒーターの製造・販売を開始
1990(平成2年)
工場を増設(第一期)
1992(平成4年)
工場を増設(第二期)
1998(平成10年)
工場を増設(第三期)
2009(平成21年)
ホットランナーの販売を開始
2011(平成23年)
野崎要が代表取締役に就任
2017(平成29年)
安藤雅人が代表取締役に就任
2019(平成31年)
大澤孝佳が代表取締役に就任

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

SDGsへの取り組みをご紹介 >